CloudCompare用 レジストリ支援ツール「2D Pairing」

CloudCompare用 レジストリ支援ツール 2D Pairing

 

フリーソフトCloudCompareは点群の閲覧、メッシュ作成、各種エクスポート

など優秀なソフトウェアですが、レジストリは小さい物をスキャンしたデータを対象に

しているようで通常の3Dスキャナーデータをレジストするのは困難でした。

この原因は2つの点群の特徴点を設定する方法が3D画面でしかできず大きい対象物では

同一場所を指定することが困難で、事前位置合わせが甘くなってしまいその結果

ICP(Iterrative Closest Point)が機能しない。

ICPとは2つの点群が整合するように位置姿勢を調整する方法ですが、前提条件として

ある程度整合がとれていないと役にたちません。CloudCompareはバージョンアップして

ICPも向上しましたので、特徴点を2D画面で簡単に指定でき、その結果をCloudCompareに

渡せるツールを開発しました。

2D Pairing 概要

スキャン生データからPTXフォーマットに変換したものを表示

左側がリファレンス(移動・回転しない)

右側がアライン側(移動・回転して左側スキャンに合わせる)

2D図を見ながら同一点を設定する。

その結果をCloudCompareに渡す。

CloudCompareで同一場所の座標をセットし、アライメントを実施する。

2D Pairing 概要説明 ダウンロード

説明ビデオ その1

Youtubeへリンク(別タブで開きます。)

説明ビデオ その2

Youtubeへリンク(別タブで開きます。)

説明ビデオ その3

Youtubeへリンク(別タブで開きます。)

試用版をご用意しています。 ご自身で体験してみてください。

オンラインプレゼンテーション開始しました。

お問い合わせからご用命ください。